Art Labo TOKYOArt Labo AKB
instagram ameba youtube
Art Lab TOKYO
HOME > EXHIBITION > DETAIL

あおいうに個展「公募落選展」 Uni Aoi Solo Exhibition 2~14, April

イメージ画像

イメージ画像

ルミという、
2013
キャンバスにアクリル
910×727mm

イメージ画像

ひみつきち
2017
キャンバスにアクリル・水性インク
1300×1620mm

イメージ画像

渇いたさけび
2017
パネルにアクリル
1030×727mm

English follows

あおいうに個展「公募落選展」
4月2日(月)~14日(土)
9日月曜日休廊、15時~20時 最終日18時まで
レセプション:7日土曜日午後5時から。次回公募作を公開制作

【出品作品リスト】*お問合せは上記contactよりお願いいたします。

そもそも「落選展」(Salon des Refusés)は19世紀後半のフランスで開催された。絵画の技術や主題を競うサロンのアカデミズムに反抗したのが始まりで、以来つねに新たな芸術は先立つ権威を否定することで現代アートとつながっている。ここ数年、2012〜18年、公募展に応募し落選した数々の作品を展示する。新作絵画インスタレーション、セルフポートレイト(自撮り写真)、映像、記録作品、物販コーナーで構成される。
 
《アーティストステートメント》
私は私の絵が愛おしい。 この度、2012〜18年までのあおいうにの公募落選作品を一挙公開する。 公募では落選した事実や作品はひた隠しにし、入選した作品を持ち上げるものである。 しかし、私は落選作品も同じように胸をはってお見せできる。 絵はすべてこの手で産み落とし大人になるまで撫でるように慈しんできた子供だ。 私は彼らがいつも必ず賞を持ち帰ってくれるという自信を持って出している。 それが自分の絵に対する礼儀である。 まず私が好きになってあげなければ誰も好きになるはずがない。 だから敢えて、私は落選作品にスポットライトを当てて晴れ舞台に立って欲しいと考えた。 入選しなかったとしても、等しく私の子供である。 暗い所で泣いている我が子に、日の目を見せてあげたいというのが、当然の親心ではあるまいか? 様々な公募に否定され続けた“あおいうに”の子供を見て、あなたはどう感じるだろうか。 --------------------------------- *別室では、あおいうにの新作絵画インスタレーション、セルフポートレート、映像、記録作品、物販コーナー などがあります。 *4/7(土)17:00〜次回公募作を公開制作いたします。
 
 
 
【あおいうに略歴】 1991 茨城県に生まれる 2016 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻 卒業 2018 Art Lab TOKYOに所属

【受賞歴】 2012 ポコラート全国公募 入選 2014 ACTアート大賞展2014 優秀賞 2014 GEISAI#20 ポイントランキング9位 2015 ACTアート大賞展2015 優秀賞 2015 ターナーアワード2015 未来賞

【メディア出演歴】 2014「現代美術史日本篇」(中ザワヒデキ著) 2016「AbemaPrime」ざっくり!社会学(AbemaTV) 2017 「月刊ギャラリー」5月号 2017「ブレイク前夜〜次世代の芸術家たち〜」(BSフジ) 2017 「アートコレクターズ」9月号

【展示歴】 2012 おめでと1年生 (取手コンフリクタブルキューブ) 2012 ポコラート全国公募 (3331アーツ千代田) 2013 GEISAI#19 (都立産業貿易センター台東館) 2013 原宿カワイイ展(デザインフェスタギャラリー) 2014 ACTアート大賞展 (アートコンプレックスセンター) 2014 メンヘラ展 (デザインフェスタギャラリー) 2014 エロス展(デザインフェスタギャラリー) 2014 GEISAI#20 (東京流通センター) 2014 ACTアート大賞優秀賞グループ展(アートコンプレックスセンター) 2014 GEISAI受賞者展 (Hidari zingaro) 2014 Art Wave Exhibition vol.28~創造のイノベーション〜(レクトヴァーソギャラリー) 2014 メンヘラ展2 (ギャラリールデコ) 2015 ACTアート大賞展(アートコンプレックスセンター) 2015 メンヘラ展Special(TAVギャラリー) 2015 カフェW.E 展示 2015 メンヘラ展2.5(江古田カフェフライングティーポット) 2015 現在幽霊画展(TAV ギャラリー) 2015 ACTアート大賞優秀賞受賞者展「駆」(アートコンプレックスセンター) 2015 透けたユートピア (新宿眼科画廊) 2015 "KITAJIMA/KOHSUKE" # 11~台風のくれたテーブルにつけ~(カタ/コンベ) 2015 ターナーアワード2015入賞・入選作品展(ターナーギャラリー全国巡回) 2016 メンヘラ展Dream(TAVギャラリー) 2016 ネオ春画展(アートラボトーキョー) 2016 夢の果て/コトバの終わり(デザインフェスタギャラリー) 2016 境界線がほころぶとき(アートラボトーキョー) 2016 あおいうに展(サクラギャラリー) 2017 痴的性命体あおいうには官能的感覚を刷新する絵画を創造するであろう(玉井病院) 2017 あおいうにと合作展(マキイマサルファインアーツ) 2017 スナックGINZA展(銀座ミーツギャラリー/アートラボトーキョー共催) 2018 「ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~PartⅡ」展 Bunkamura gallery  2018 「ワンダーシード2018」トーキョーアーツアンドスペース本郷

【その他活動歴】 2014 GEISAI#20 ボディペイントパフォーマンス(東京流通センター) 2014 デザインフェスタvol.39 ライヴペイント(東京ビックサイト) 2015 うるさい パフォーマンス(高円寺pocke) 2015 コミティア 自作絵詩集販売(東京ビックサイト) 2015 会田誠のぼったくりバーゲストトーク(美学校) 2016 メンヘラ展LOFT〜戦史:メンヘラ展の2年〜(新宿ネイキッドロフト) 2017トークショーメンヘラ展Final(Gyoen ROSSO198) 2017 アート情報共有グループ「うにサー」/アート批評グループ「うにちゃんねる」結成 2017 真夏のデザインフェスタ2017 ライブペイント(東京ビックサイト) 2017 着られる絵画ファッションブランド「ウニクロ」開業 2017 鉄工島FES ライブペイ) 2017 メンヘラ展3(新宿眼科画廊)ント(大田区京浜島)

【キュレーション歴】 2014 メンヘラ展(デザインフェスタギャラリー) 2014 メンヘラ展2(ギャラリールデコ) 2015 メンヘラ展Special(TAVギャラリー) 2015メンヘラ展2.5(江古田カフェフライングティーポット) 2016 メンヘラ展Dream(TAVギャラリー)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Uni Aoi solo show "Salon of the Refused"
April 02 (Mon) - 14 (Sat)
closed on 09(Mon).
15:00-20:00 (the last day closed on 18:00)
Reception & Open studio  April 07(Sat) 17:00pm-
During the reception party the artist paints a piece for the next competition.
 
 
“Salon des Refusés (French: Salon of the Refused)” held in France in the late nineteenth century.
It started as a rebel against the academism competing painting skills and subjects at the official salon.
Since then the new art has been developed by denying the previous authority.
Uni Aoi's "Salon of the Refused" shows a number of refused paintings at art competitions that she applied during 2012 to 2018.
The exhibition consists of her recent paintings, installation, self-portrait photograph, video and some documentation of her works.