Art Labo TOKYOArt Labo AKB
instagram ameba youtube
Art Lab TOKYO
HOME > EXHIBITION > DETAIL

【Familiae Sylvanian】緊急事態宣言のため延期 開催期間未定

イメージ画像

足立篤史

イメージ画像

足立篤史

【Familiae Sylvanian】(ファミリエ・スィルバーニアン)

本展示は5月4日(火)~16日(日) に開催予定でしたが、「緊急事態宣言」休業要請を受け延期いたしました。現在6月開催を目指しておりますが、開催の運びとなりました際はあらためてウェブに告知いたしますので、ウェブの情報をご覧ください。


・藤川さき
・足立篤史
・22世紀ジェダイ
・HARUHO TAMAKI
・吉田孝弥
・飯島モトハル
・みょうじなまえ

キュレーション:飯島モトハル

誰であれ幼い頃はごっこ遊びに興じたことがあるのではないでしょうか。
小さな世界を己の欲望で飾り立て無限の可能性を小さな家に感じていたはずです。

しかし、長じるに従って我々は現実を相手に過ごす日々が増えました。
どんなに精緻に組み上げた世界でもミニチュアであっては現実世界へ与える影響は微々たるもの。
閉じた世界が開かれた世界に接続されることはありませんでした。

ですが、大人になった我々は小さな世界に別の意味を与えることができます。
想像力の翼は形を変えて大きく広がり小さな世界だからこそ
そこに思いのままの形を投影できるようになりました。

作者が見たかった展示、作者が本当に作りたかった展示、
予算と空間のくびきから解き放たれ自由な発想を箱庭の中で楽しむことができる。
遊びだからこそ、玩具を使った作品だからこそ、
普段の作品制作とは違ったアプローチをすることができるのではないでしょうか。
制作は遊びの延長上にあることを思い出せるのではないでしょうか。

ここに7名のアーティストをお呼びしそれぞれの
小さな世界を表現いただきました。
ご照覧いただければ幸いです。


【お客様へのお願い】 ◯新型コロナウィルスが流行しております。お客様ご自身の体調と 相談して無理のないようお越しください。
○ご来廊の際はマスクを着用の上、入口にございます消毒液をご利用になり 感染拡大防止にご協力をお願い申し上げます。
○ご鑑賞の際は、他の方と十分な距離を保つようお願い申し上げます。